スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤い贈り物



数年前、父が還暦を迎えた時の事だ。


息子として何かプレゼントしなければならない。 30年近くもお世話になったのだ。


還暦と言えば赤いちゃんちゃんこ。


だが、今時赤いちゃんちゃんこを着ている60歳など見たことがない。


送られる方もあまり嬉しくないだろう。


調べてみると、どうやらアレは赤ければ何でもいいらしい。


赤と言えば何だろう。


フェラーリ、ポスト、消防車、赤坂サカス、赤十字、



・・・どれもプレゼント出来そうにもない。


一人では解決出来そうにもないので、弟と相談する。


弟はニヤニヤしながら、私を指差し


「それにすれば?」 と言う。


私の部屋着。 赤いトレーナー。


5,6年は着続けているのでボロボロだ。


首はたるんでいるし、


袖の先なんかスリ切れてブサブサだ。


だが、着続けてきたおかげで今では完全フィットをもたらしている。


まるで着ていないかのような開放感100%の着心地。


”使う者と使われる物の呼吸が合う” とでも言おうか。


極上のリラックス効果を与えるアイテムとして 私が丹誠込めて育てた一品だ。


それをプレゼントしろと言うのだ! この愚弟は!


怒りを抑えながらも、いかにこのトレーナーが私にとって大切なものか淡々と語って聞かせる。


その甲斐あって弟は反省したようだ。


だが、


「大切な物だからこそプレゼントされた方は嬉しんじゃね?」


「ぐっ!・・・。」


言うではないか。


まだまだ鼻タレだと思っていたが、彼は彼なりに大人になっていたのだ。


今の一言は真理である。


返す言葉もない。




数週間後、私は弟の言葉を受け入れた。


赤いトレーナーを丁寧にたたみ、新聞紙にくるんで父にプレゼントしたのだ。


父は 真顔で




「バカか お前は」 と言い放った。




まったく・・・、


どいつもこいつも私の至高の一品を何だと思っているんだ。





至高の1票お願いします




スポンサーサイト

ダムぬし より

コメントくださった方々、ありがとうございます。 申し訳ありません、コメントの返信を控えさせて頂いています。 日常会話から私の人物像が浮かび上がってしまっては、当サイトがつまらなくなってしまうからです。 より楽しんで頂くためと ご理解ください。 そしてカワウソなので許してください。

ダムぬし より2nd

返事は出来ませんが、コメントや拍手をもらえると嬉しいです。 テンションがムハッと上がるので、是非 残していってください。 又、コメント頂いた方のブログは楽しく拝見させて頂いてます。 カワウソなので許してください。
プロフィール

カワウソ

ダム主:カワウソ
秋田県在住 ♂ 30代前半

リンク も トラックバック も 記事引用も 全てフリーです。 報告の必要ありません。             好きにやっちゃってください。                    拍手やコメントもらえると良いダムが出来そうな気がします。
最新記事
最新コメント
ダムメーター
カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード
カワウソ直行便
相互ダムのお申込みはこちらにどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。