スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅路の果て



「2階から目薬」  という ことわざ がある。


誰が考えたのだろう。


昔ながらのことわざではない。 少なくても目薬が開発・普及してからのモノであろう。


”精度が果てしなく低い” という意味であるなら、もっと遠くてもよかったのではないだろうか。


2階からなら、受け手側の努力で何とかなりそうな気がする。




こんなのはどうだろう。


母を訪ねて三千里、感動の再会、そして目薬。


かなり遠い。



もう一つ、こんなのもどうだろう。


ある男性の物語だ。 仮に細川義之という名前にしよう。


細川は十代の時に勢いで結婚。しかし浮気,借金,DVを繰り返す。妻に愛想をつかされ離婚。 別れて初めて家族の大切さに気づく。 心を入れ替え働いて働いて、とにかく誠意を示す。 だが何年経っても元嫁は許してくれない。 途方に暮れる細川であるが、とにかく誠意を示すしかない。 更に働きに働くが、とうとう体を壊し入院。 病院のベッドの上で 元嫁との心の遠さに絶望する。 しかしそこに見舞客がやって来る。 元嫁だ。 細川は涙ながらに謝罪する。 そして「もう一度チャンスを」と懇願する。 細川の誠意にうたれた元嫁はようやく心を開き、もう一度やり直そうと抱き合う。 一度裂かれ修復された絆は深く、2人は明るく優しい家庭を築き続ける。 末永く幸せな人生を送り、細川は寿命を迎える。 そして天に召される直前につぶやくのだ。


「 目薬。」



・・・これは遠い。



「2階から」  なんて中途半端な表現はやめるべきだ。



細川に失礼ではないか。





天に召される直前につぶやくのだ。  「1票ください」

  ↑↓↑↓ どれか押してみる!



スポンサーサイト

comment

Secret

No title

遠すぎて、もはやことわざではなくなってますよっ。

ダムぬし より

コメントくださった方々、ありがとうございます。 申し訳ありません、コメントの返信を控えさせて頂いています。 日常会話から私の人物像が浮かび上がってしまっては、当サイトがつまらなくなってしまうからです。 より楽しんで頂くためと ご理解ください。 そしてカワウソなので許してください。

ダムぬし より2nd

返事は出来ませんが、コメントや拍手をもらえると嬉しいです。 テンションがムハッと上がるので、是非 残していってください。 又、コメント頂いた方のブログは楽しく拝見させて頂いてます。 カワウソなので許してください。
プロフィール

カワウソ

ダム主:カワウソ
秋田県在住 ♂ 30代前半

リンク も トラックバック も 記事引用も 全てフリーです。 報告の必要ありません。             好きにやっちゃってください。                    拍手やコメントもらえると良いダムが出来そうな気がします。
最新記事
最新コメント
ダムメーター
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード
カワウソ直行便
相互ダムのお申込みはこちらにどうぞ

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。